開店祝いには花や観葉植物を贈ろう│いろいろな商品がある

ギフト

香典返しについて

箱

お葬式では遺族の人は式に参加した人達から香典をもらいます。お葬式が無事に終わったことを報告するために、香典をもらった人達に香典返しとして石鹸や洗剤などの品を贈ります。

もっと読む

おすすめの祝い品

パッケージ

友人や知人が新しく店を始める時に、お祝いのために開店祝いを贈りましょう。開店祝いのほとんどが花束や観葉植物などですので、お祝いなどで使用する花や植物を扱っている業者で購入するようにしてください。最近では手入れをしなくても長期間枯れることなく飾ることができる花があります。開店したばかりの頃は忙しくて、水やりなどの手入れを忘れてしまい枯らしてしまうでしょう。枯らしてしまうと処分も相手側がしないといけないため、手入れをしなくてもキレイな状態を維持することができるような花を、開店祝いとして相手に贈ってあげるのがいいです。開店祝いには花だけでなく観葉植物も選ばれることが多いでしょう。観葉植物を見ることで目の疲れや癒やしたり、心を落ちつかせてリラックスしたりすることができます。それだけではなく、植物には二酸化炭素を吸って酸素を作りだす働きがあるということで、空気清浄機と同じ効果があるのです。このような効果があるので開店祝いで迷っている人は、このような植物をおすすめします。観葉植物を選ぶ時は、防虫処理などをしてからでないといけません。購入したお店で必ず虫が発生しないような処置をしているかチェックするようにして、相手に不快な思いをさせないようにしてください。開店祝いは店がオープンする前日に届けるというマナーがあります。届けることができない場合は、プレゼントを購入した業者で配送してもらえば問題なく届けることができるでしょう。開店祝いは花や観葉植物以外にも様々なものがありますから、相手が喜んでくれるようなものを選ぶことが大切です。

相手が喜ぶ商品

ギフト

結婚式に参加してくれた人達に感謝の気持ちを込めて、引き出物を贈りましょう。引き出物は相手が喜んでくれるような商品を選ばないといけませんので、相手が困るような商品を選んではいけません。

もっと読む

マナーと気をつけること

赤い箱

引き出物を選ぶ時には、縁起が悪い商品を贈ってはいけないという決まりがありましたが、最近ではそのようなことを気にすることなく様々な商品が選ばれています。自由に選んでもいいですが、かさばるようなものは選ばないようにしましょう。

もっと読む