開店祝いには花や観葉植物を贈ろう│いろいろな商品がある

花

香典返しについて

箱

身内に不幸があった時にお葬式をして、それに参加した人は故人を偲んで香典を遺族に渡します。香典をもらった遺族はお葬式が終わった後に、香典をもらった人達に香典返しをしないといけません。香典返しはお葬式に参加してくれた人達に、参加してくれたお礼ともらった香典のおかげで無事に式を済ませることができたことの感謝を伝えるために贈ります。香典返しを行なう時期は、宗教によって異なるので事前に調べておいてから返すようにしてください。お返しで贈る品は使用してすぐになくなってしまうものがいいといわれているので、石鹸や洗剤などの日用品が選ばれています。それ以外にはタオルなどの普段から使用することが多い品が選ばれているのです。日用品以外には、すぐになくなるということで食料などを贈ることも多いでしょう。お返しで贈る品の相場はもらった金額の半分といわれていますが、相手によって品を用意するのが大変という人は全員同じ金額で統一しても問題ありません。会社から香典をもらった場合は、従業員一人ずつに渡すのではなくまとめて品を贈るようにしたほうが無難です。香典返しで贈る品を扱っている業者では、遠くにいる人に配送してくれるサービスを行なっている所があります。他にもご挨拶状やのしの作成も代わりにしてくれる所があります。初めてのお葬式という人は、相手に不快な思いをさせないようにするためにも、ご挨拶状の代行などを依頼することをおすすめします。